洗面台の水のトラブル

特に女性が住む家で多いのが洗面台の水のトラブルです。朝髪の毛だけ洗うのに洗面台を使う人やブラッシングの時に抜けた髪をそのまま流している人は
要注意です。洗面台の排水溝にあるヘアキャッチャーだけでなく、その下の配管のS字になっている部分に髪の毛が溜まり、詰まりの原因にもなります。

■詰まりの原因

詰まりの原因は、もちろん歯磨き粉何か間違って流してしまったということもありますが、洗面台の水のトラブルは90%以上は髪の毛が原因です。女性の長い髪は配管のS字部分にも溜まりやすく、さらに次に流れてきた髪の毛とも絡みさらに詰まりを加速させます。




■薬剤を使った掃除を定期的に行う

一度配管のS字部分に溜まってしまうと、上から掃除でどうこうできなくなります。その部分を分解して掃除することもできますが、簡単なのは薬剤を使って髪の毛や詰まっているものを溶かす方法です。髪の毛やぬめりを溶かす専用の薬剤が販売されていますので、専用の薬剤を使います。他のものを使うとそれまでもが詰まりの原因になることもあります。分解する時は、動画で分解の手順を撮っておくと最後に戻すときの手助けになるでしょう。



■まとめ
髪を洗面台へ流しっぱなしにしている人は、まだ詰まっていなくてもいつかは必ず詰まります。ヘアキャッチャーと呼ばれる排水溝のところにあるネットをもっと細かい目のものに
変えるか、洗面台に落ちた髪の毛はティッシュペーパーでとってごみ箱に捨てるなど髪の毛を流さないように工夫しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ