トイレの水のトラブル

トイレは生活するうえで絶対なくてはならないものです。水が流れない、何かが詰まったなどの水のトラブルは一大事です。他の場所は銭湯を使う、外食をするなどして数日間なら何とか待てますが、トイレだけは当日に直らないと本当に困ってしまいます。

■トイレの詰まりの原因

トイレが詰まったら、それを流そうと何度も水を流すのは絶対にしてはいけません。水がどんどん溜まってあふれてしまいます。詰まりの原因には、トイレットペーパーを大量に使った、固形物を流した、水溶性でないペーパーを使った、生理用品を流したなどが考えられます。ただトイレットペーパーを大量に流しただけの場合は、まだ溶けきっていないトイレットペーパーが時間が経てば溶けることが予想されるので時間をおいてから1回だけ流してみましょう。




■トイレが詰まった時の対処法

まず、ラバーカップと呼ばれる器具を使い、詰まったものを圧を使って引き出しましょう。何回も行うことで徐々に改善されることが期待されます。圧が不十分だとラバーカップが抜けて予想以上に水が跳ねることもあるのでビニールシートや新聞紙で壁や床を覆うと後の掃除が楽になります。詰まっていたものが出てきたら、そのまま流さず取り出して処分しましょう。詰まりに効果的な薬剤も販売されています。念のため1つ買い置きしておくことをお勧めします。



■まとめ
トイレの水のトラブルは、対処法を知っておくことで詰まりであれば自分でも対処できることが多いです。自分が使ったあとに詰まったらなんだか恥ずかしくて業者を
呼ぶのも気が引けることもあります。ラバーカップや薬剤を準備しておくと役に立ちます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ