浴室の水のトラブル

浴室は毎日大量の水を使う場所でもあり浴室はとても水のトラブルが起こりやすい場所でもあります。そして、塗れているのが当たり前と思っていることからも、水漏れには一番気付きにくい場所とも言えます。水が出なくなった場合はすぐに気づきますが水漏れで気づく原因の一番多くは、夜静かになった時間帯に、ポタポタと音がすることや朝にはいつも乾いているはずなのに乾いていないというところからです。

■タイルや内壁からの水漏れの原因

水のトラブルの1つに内壁からの水漏れがあります。床がタイルでありその隙間をシリコンやセメントで塗り固められていることが多いですが、経年劣化やシャワーヘッドを何回も落とすなどの衝撃が幾度となく加わると、割れたり隙間ができたりして水が下へと流れていきます。二階以上にお風呂がある場合、または集合住宅で生活されている場合は下の階まで大量の水が漏れるおそれがあるので亀裂を見つけたらすぐに修復しましょう。ただしそれでは完全に修復できないこともあります。不安がある場合は、業者に依頼しましょう。


■浴槽からの水漏れの原因

浴槽は経年劣化から塗装が剥げたりひび割れを起こすことがあります。子供が飛び込んで衝撃を与えたりする家庭だとなおさら注意が必要です。お湯の量が減っている、ちょろちょろと水の流れる音がするなど些細なことを見落とさないようにしましょう。浴槽の周りと壁の間に隙間ができて、ザバーっとお湯をあふれさせた時に水が壁の隙間に入ることもあります。腐食の原因ともなるのですぐに埋めましょう。




■まとめ
小さな亀裂や今できてしまったものは、自分でも修繕が可能です。ホームセンターに行って、スタッフにやり方を教えてもらい自分でやってみましょう。その方がコストはぐんと安く抑えられる場合もあります。ただ、集合住宅に住んでいるなど何か起こったら自分だけの問題でない場合は被害拡大を防ぐためにも業者に依頼するのが良いでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ